Kouta's African Cichlids Room header_menu2.gif
   
アウノロカラ・スチュワートグランティ
   

この種は地域によってバリエーションがあるタイプです、本種のバリエーションを収集するだけの魅力は十分あると思います。60cm以上の水槽であればペア飼いも可能ですが、確実に同じタイプの♀を揃えましょう。(地域バリエーションが豊富なため、区別がつきにくいようです。)

この個体はあるひ突然我が家にやってきました、私自身はアウロノカラを購入したことがないので勉強不足なんですが非常に美しいタイプだと思います。すでに成魚ですが、他の個体とも仲良くやってます!たぶんマイアミブリードだと思います。(推測)

Outline
 学名
 Aunolocara stuartgranti
 種名
 アウノロカラ・スチュアートグランティ
 成魚サイズ
 9-11cm
 分布
 NGARA 〜 CHIZI POINT

Memo
性格的にはやや大人しいのですが、時には特定の個体を追い回す感じです。
マラウィアンブルーに彩られた頭部と綺麗なイエローの配色は水槽内でとても目立ちます。

混泳に関しては全く気を遣う必要はなさそうです。
 

2004年11月1日
半年以上ぶりに写真を撮ってみました、カメラも変わったので質が異なりますが同じ個体です。
最近分かってきましたが、正確が少しキツイ様な感じがします。ただしとことんやるタイプではないようですので、家ではDim.キウェンゲの監視役として立派に働いています!
 


Home Image Up



index.html index.html