Kouta's African Cichlids Room header_menu2.gif
   

   

ブッコクロミス スペクタビリスは、過去に同属のレプトゥルスと同じと言われていた時期があるようです。
ブリードでも入荷自体も少なくワイルド個体は私自身見たことがありません。成魚は全体的に青く尻鰭が黄色く発色するようです。
まぁ入荷が少ないといってもドイツあたりは幾らでもストックしてると思います。(笑)

現在、6匹が幼魚水槽で泳いでます。スペクタビリスの仔は♂の率が高いと言われているので、せめて半分が♂になってくれるよう願ってます。(ホントかな?)
餌を多目の回数で与え、水流のある環境でバンバンでかくなるように飼育。

Outline
 学名
 Buccochromis spectabilis
 種名
 ブッコクロミス スペクタビリス
 成魚サイズ
 25-30m

 入荷
 25-30cm
 タイプ
 Itungi、F-1
 購入サイズ
 4cm

Memo
2004年6月14日
最近になってようやくエッグスポットらしきものが見えてきました、フォトでは分かりづらいですがしっかり確認できます。ただしこの種はエッグスポットが確認できても♂だと確定するには、このサイズだとまだ早いようです。
  スペクタビリスの写真

2004年8月27日
ちびっ子達は元気に、そして順調に育ってきました。現在6-7cmほどで三ヶ月で倍近く育ちました。既に強い個体、弱い個体の差や発色具合も個々に違いが出てます。

このスペクタはかなりすばしっこく、他種の同サイズと比べると圧倒的な差があります。魚食系成魚と一緒でも生き残れるくらい素早い動きをします。
  スペクタビリスの写真

2004年10月4日
やっと♂の写真が撮れましたので掲載します、動きが早くなかなか撮影を許してくれませんでした。
現在7-8mくらいでしょうか、60ワイド水槽から90水槽へ昇格し後2cmくらい大きくなれば120へ昇格される予定です。
全部で6匹いるのですが、成長に差が付いてしまった個体と順調に成長している個体を分けています。とりあえず1匹だけでもしっかり成魚まで育ってもらいたいです。
  スペクタビリスの写真
スペクタビリスの写真

2004年11月1日
現在8-9cmくらいです、約4ヶ月で2.5倍程度大きく生長しました。ブッコクロミス属の中では比較的大人しいとされているスペクタビリスですが、今のところは本当に大人しくしてます。(小さいさか?)
  スペクタビリスの写真

2005年7月19日
飼育開始から約一年、そして前回の更新から約8ヶ月経過しました。
サイズ的には一回りサイズアップ(13-14cm)、オスの特徴がハッキリと出てきました。前回の写真と見比べると、一目瞭然です。そろそろ大型魚収容水槽に移動したいのですが、この手のサイズが安全に暮らせるかが不安で躊躇してます。
ただし成長期を逃すと、大きくならずに成魚へと成長してしまうので、それだけは避けたいと考えます。う〜んどうしよう...。(笑)
  スペクタビリスの写真


Home Image Up



index.html index.html