Kouta's African Cichlids Room header_menu2.gif
   
コパディクロミス・アズレウス
   

コパディクロミス・アズレウスはスキアエノクロミス・フライエリィ(ハプロクロミス・アーリー)同様マラウィアンブルーに包まれたボディー魅力の人気種。
成魚サイズは15cm程度でとても飼育しやすい性格で、混泳にも特に気をつかう事はないでしょう。浮遊プランクトンを主食とする魚のグループを「ウタカ」と呼び、アズレウスもその一種です。
水槽内ではプランクトン主食と言うわけには行きませんが、通常の人工飼料で十分に飼育でき特に気を遣う事はないと思います。

大型系のティラノクロミスやブッコクロミスなどとの混泳にも向いており、

Outline
 学名
 Copadichromis azureuus
 種名
 コパティクロミス・アズレウス
 成魚サイズ
 12-16cm

 入荷
 マイアミ便
 タイプ
 ブリード
 購入サイズ
 不明

Memo
2004年8月27日
この個体は成熟した♂の個体で、サイズ的にも15cmを超えています。

マラウィアンブルーに染められたボディーは、かなり見応えがあります。背鰭の伸び具合が非常に綺麗で魅力的です。
 

2004年11月1日
結構気が強い面もあり、混泳には本当向いてます。
最近、目がやや下を向いている事が多く写真も下に目を向けてます。
 



Home Image Up



index.html index.html