Kouta's African Cichlids Room
   
   

ディミディオクロミス・キウィンゲは、そのシャープなボディーと水色に染まりオレンジ色の模様に彩られます。購入時にショップで成魚性格がキツイからお勧めできないと言われましたが、その魅力にとりつかれ即決です。(笑)
本種の魅力を引き出すには、150cm以上の水槽を用意してあげたいものです。アクアレックスによると、1,000L水槽をキウィンゲ1匹で制圧できるそうです。

本種は成魚になるに従って性格が「悪」になり、他種への攻撃が頻繁になります。細長いシャープな容姿で他の個体を必要以上に追い立てたりします。良く泳ぎ回るので大きな水槽(120cm〜)やデフューザーによる強制的な水流が必要となります。発色すると水色のボディーに黄色い模様が載り非常にキレイです! (餌の上げすぎでシャープとは言えませんね)

Memo
 学名
 Dimidiochromis kiwinge
 
 ディミディオクロミス・キウィンゲ
 流通名
 Haplochromis Kiwinge
 成魚サイズ
 25-35cm
 分布
 マラウィ湖全域

 入荷
 マイアミ便(USA)
 タイプ
 ブリード
 購入サイズ
 7cm


Memo
2004年3月9日
現在15cmくらいですが、発色も進み暴れほうだいです!(笑)
かなりしつこい性格で、とことん他の個体を追いつめてます。現時点で一我が家で番強い個体となっています。かなり泳ぎ回るタイプなので大型水槽が好ましいと思われますが、我が家では90にいます。常にデフューザの前でトレーニング!最近ではアウロノカラのマメレラに追い立てられています、う〜んアフリカンの奥は深い!
 

2004年2月
現在15cmくらいですが、発色も進み暴れほうだいです!(笑)
かなりしつこい性格で、とことん他の個体を追いつめてます。現時点で一我が家で番強い個体となっています。かなり泳ぎ回るタイプなので大型水槽が好ましいと思われますが、我が家では90にいます。常にデフューザの前でトレーニング!最近ではアウロノカラのマメレラに追い立てられています、う〜んアフリカンの奥は深い!
 

2004年9月3日
もう発色はこれで限界??ちょっと息詰まった感が出てきました。(笑)
我が家の環境では、キウィンゲを上手に成長させるのは難しいと感じてます。サイズ的には20cmもありません...。このままでは小さくまとまってしまいそう!
 

2004年9月22日
半月前と全く変わらずです・・・、もっとマラウィブルーに染まるのですが、これ以上進みません。
どなたかアドバイス下さい。
 








Home Image Up